読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

脚立の上の王様

主に脚立の上に存在します。舞台照明家のはしくれとしてエンタメ業界の底辺の端っこをちょっとだけ支えています。ふらっと海に出たり旅立ったりします。

クラウドファンディングのCAMPFIREが手数料を大幅に引き下げたけど

日本におけるクラウドファンディングの草分け的存在、CAMPFIREが手数料を20%から5%に大幅に引き下げました。また掲載プロジェクトの審査基準の見直し、目標金額に達成しなくても資金を受け取ることができる「All-In」の仕組みを採用することも同時に発表され…

宮崎芸術劇場「三文オペラ」上演中止にいて

最初にこのことを知ったのはFBで友人がシェアしていたこの記事でした。 www.miyazaki-ac.jp 作品内容に対して著作権者との協議が不調に終わり上演ができなくなるというのはごくまれにですがあります。上演契約を結んだ時点では作品の演出プラン自体は著作権…

ぼくが帆船を借り切ってイベントをやってみるまで【だんどり編】

今年の8/15に横浜で帆船を借り切ってイベントをやってみました。 peatix.com 「こんなことやりたいの〜」と妄想をつい口に出したら、周りの人の協力のおかげで徐々にそれが形になってきてしまいました。ああ、もうやるしかないのね (笑) kyatatsuking.hatena…

ぼくが帆船を借り切ってイベントをやってみるまで【でっちあげ編】

8/15に横浜で「みらいへ」という帆船の船上でイベントをを開催しました。 peatix.com なんの目算もなく突然思い立った頭の中での妄想だったのですが、つい周りの人に口走ってしまったことから物事が動き出してしまいました。その詳細は【妄想編】をごらんく…

ぼくが帆船を借り切ってイベントをやってみるまで【妄想編】

8/15に横浜で「みらいへ」という帆船を借り切ってちょっとしたイベントをやります。 帆船と出会う夜peatix.com 今までにも小規模なイベントはちょこちょこやってきたのですが、これだけのサイズの箱を使ってやるのは初めてです。巻き込んだ人や関わってもら…

フリーランスの働き方

知人のブログでフリーランスの働き方について書いているものがあり、一応フリーランスの端くれてしてメシ食ってる身なんですが、こういう発想もあるんだと興味深く読ませていただきました。 フリーランスでやっていくコツは「法人顧客」と「収益パターン」に…

最近のお仕事

4/3〜7まで照明デザイナー、本番オペレーターとして関わりました、角角ストロガのフ「エイプリル」@吉祥寺シアター無事に幕を降ろしました。 ・・・無事に? お芝居を見るといつも思っているのですが、今回は心の底から「役者ってすごいなあ」と。まあそれは…

スーパーの鮮魚コーナーでメディア芸術について考えたこと

メディアアートは走りの食材? スーパーの鮮魚コーナーでメディア芸術祭の展示について考えたこと。

音でプレイするスポーツ

ブラインドサッカー協会のワークショップ「OFF TIME」に参加しました

日常と非日常の境を走る寝台列車

寝台列車が好きだ。 これまでに東京から出雲、長崎、富山まで寝台列車で旅をしたことがある。 長崎や富山への寝台列車はいまはもう走っていない。東京と札幌を結ぶ、寝台特急北斗星にも何度か乗ったことがある。 その北斗星が今年の三月で定期ダイヤからなく…

物語のプレゼント

三年前に「自分の本をつくる」という講座を受けました。自由大学という社会人向けに少し変わった視点の学びの場を提供している団体が企画するものでした。本を出したいと思う人たち向けに、自分の内面と対話して自分が伝えたいものはなんなのか、そんなこと…

幸運のつかみ方

知人に紹介されてある演出家さんと初めてお仕事ご一緒することになった。これまで全く接点のなかった方でお互い不安なので一度直接会いましょうということになり、先日顔合わせしてきました。 お相手の方は女性で、ご自分で脚本を書いて演出もする。劇団では…

「あんな曲は誰でも作れる」と聞いて思ったこと

ゴーストライターが作曲をしていた事件でいろんな人がコメントしている中で気になったのが、クラシック系の音楽関係の方で「交響曲なんていうのはキチンとしたクラシックの素養があれば誰でも作れる」という主旨の発言をしていた人が何人か見受けられたこと…

真の遅筆

竹内結子、三谷幸喜の遅筆ぶりに苦言! | RBB TODAY という記事を読んだのですが、まあ、こんなものでは遅筆のうちには入らないというかなんというか、よしひとつオレが本当の遅筆というものを教えてやりますよ。 もう鬼籍に入られましたが○上○○しさんという…

ミス・インターナショナル2012優勝者の吉松育美氏の報道について思ったこと あるいは パートナー選択の重要性について

ミス・インターナショナル2012優勝者の吉松育美氏が16日に日本外国特派員協会で記者会見を行って、自らに降り掛かった脅迫被害や大手事務所からの圧力などについて語った内容が記事になって公開され話題になってます。 2013/12/16 ミス・インターナショナル2…