読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

脚立の上の王様

主に脚立の上に存在します。舞台照明家のはしくれとしてエンタメ業界の底辺の端っこをちょっとだけ支えています。ふらっと海に出たり旅立ったりします。

非日常

ぼくが帆船を借り切ってイベントをやってみるまで【妄想編】

8/15に横浜で「みらいへ」という帆船を借り切ってちょっとしたイベントをやります。 帆船と出会う夜peatix.com 今までにも小規模なイベントはちょこちょこやってきたのですが、これだけのサイズの箱を使ってやるのは初めてです。巻き込んだ人や関わってもら…

スーパーの鮮魚コーナーでメディア芸術について考えたこと

メディアアートは走りの食材? スーパーの鮮魚コーナーでメディア芸術祭の展示について考えたこと。

音でプレイするスポーツ

ブラインドサッカー協会のワークショップ「OFF TIME」に参加しました

日常と非日常の境を走る寝台列車

寝台列車が好きだ。 これまでに東京から出雲、長崎、富山まで寝台列車で旅をしたことがある。 長崎や富山への寝台列車はいまはもう走っていない。東京と札幌を結ぶ、寝台特急北斗星にも何度か乗ったことがある。 その北斗星が今年の三月で定期ダイヤからなく…